玉田実業は絶対の安全性とコンプライアンス遵守を軸に、
解体工事から産業廃棄物の処理までを支えて行きます。

ごあいさつ

ごあいさつ玉田実業はおかげさまで今年70期を迎えることができました。
その前身であります玉田商店の創業から数えますと、実に長きに亘り地域社会を支えています。
その間、建設解体業、仮設足場工事業、土木工事業、産業廃棄物処理業、鋼材等の売買、ビル清掃業、緑化事業などを社業としみなさまのご支援のもと事業を運営してまいりました。
これからも玉田実業は「安全・安心」と言うあたりまえのことをモットーとし、社員一丸となって日々精進を重ね、社会に貢献できる企業をめざします。
今後とも一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 玉田 真悟

事業概要

  • プラント工作物(ガス製造・貯蔵設備)解体工事

    プラント工作物(ガス製造・貯蔵設備)解体工事

    大型クレーンを使用し、他の稼働中の設備に注意を払いながら解体します

  • 鉄筋コンクリート建築物の解体工事

    鉄筋コンクリート建築物の解体工事

    解体用重機等は低騒音型を使用し、近隣環境に最大限の配慮をします。

  • 仮設足場工事

    仮設足場工事

    各種作業の円滑な進捗と安全の確保のための堅固な足場を組み立てます。

  • 造園作業

    造園作業

    管理地内の樹木を適正に維持管理し、併せて緑化率の向上を目指します。

  • ビルクリーニング作業

    ビルクリーニング作業

    建物の使用者が快適と感じるきめ細かい清掃を心がけます。